*

二の腕のぶつぶつ治すには?

公開日: : 最終更新日:2015/06/29 二の腕ぶつぶつ

女性の2人に1人は、二の腕のぶつぶつに悩まされていると言われています。生活習慣などが影響を与えることもあるものの、二の腕のぶつぶつのほとんどは遺伝的な要因により起こると言われています。二の腕のぶつぶつの原因は遺伝もさることながら、お肌のターンオーバーが異常をきたしていたり、ホルモン代謝が影響を及ぼしていることもあります。これらの原因により、毛穴の周りの角質が固くなってしまうことで角栓がつまり、二の腕がぶつぶつしてきてしまいます。

遺伝的な要因が大きいと言われている二の腕のぶつぶつですが、遺伝だから治せないという事ではありません。確かに、完全になくすことはできませんが、どうやったら二の腕のぶつぶつを少しでも改善し治すことができるのでしょうか。それは、お肌の代謝の異常が原因となっているため、代謝を高めるようにすればいいのです。代謝を高めるためには、血行を良くすること、つまりシャワーではなくきちんと湯船に使って血のめぐりを良くしてあげるようにしましょう。

また、乾燥が二の腕のぶつぶつを助長してしまうケースも多いため、保湿効果の高いクリームなどを使ってお手入れをしてあげるのもオススメです。保湿クリーム以外にも、お使いの化粧水や乳液を使ってお手入れをするだけでも乾燥を予防することができるため、徐々に二の腕のぶつぶつが改善してくるはずです。ドラッグストアなどでも、いろいろな保湿クリームが販売されていますし、専用のクリームも店舗によっては購入することができます。ビタミンや尿素が配合されているクリームは、保湿効果が高いですので、二の腕のぶつぶつの改善に一役買ってくれます。

しかしながら、市販の薬や保湿クリームでは、症状の緩和にも限界があります。そんな時は、皮膚科など専門の知識を持った医師のいる病院で診察を受けることが大切です。これといった原因が究明されていないため、これといった治療薬がないのも現状にはありますが、症状を見た上で適切な軟膏やクリームを処方してくれますので、安心です。

二の腕のぶつぶつを治す方法はいくつかありますが、セルフケアなら保湿をしっかりと行っていくことを習慣づけましょう。一年を通してお肌は乾燥しやすいものですし、二の腕は特に皮脂の分泌が少ないですので、外的な刺激を受けやすい傾向にあります。外からの刺激も二の腕のぶつぶつを悪化させてしまう原因となりますので、年間を通して保湿ケアを行っていくことを習慣づけましょう。

また、美容外科などでピーリングを行ったりするのも良い方法の一つです。市販でもピーリング剤が売られていますので、定期的に二の腕の古い角質を除去してあげるのもおススメです。二の腕のブツブツは継続して治療をおこなっていくことで、時間はかかるものの目立たない程度にまで治すことができる場合も少なくりません。長期的なスパンで二の腕のぶつぶつのケアを行っていきましょう。

関連記事

no image

二の腕のぶつぶつ対策に市販品?

二の腕のぶつぶつ、その正体とは 二の腕のブツブツは、医学的には毛孔性苔癬や毛孔性角化症と呼ばれ

記事を読む

no image

にのうでにブツブツが!!

二の腕のブツブツの原因は、医学的には毛孔性苔癬と呼ばれる皮膚疾患の一つで、毛穴の周りの角質が固くなっ

記事を読む

no image

男の好きな二の腕

男性が二の腕がすきなのはなぜ? 男性は、女子のムチムチした二の腕が好きという人が多いですよね。

記事を読む

no image
男の好きな二の腕

男性が二の腕がすきなのはなぜ? 男性は、女子のムチムチした二の腕

no image
二の腕の保湿

代謝の異常により角質がはがれ落ちずに毛穴につまってしまうため、ぶつぶつ

no image
二の腕の乾燥

自身の二の腕を見てみてください。内側は白くキメが整っていてツルツルとし

no image
毛孔性角化症とは??

男性よりも女性に多く、2人に1人程度の割合で、二の腕のぶつぶつやざらざ

no image
二の腕のぶつぶつ対策に市販品?

二の腕のぶつぶつ、その正体とは 二の腕のブツブツは、医学的には毛

→もっと見る

PAGE TOP ↑